So-net無料ブログ作成

東日本大震災から5年 [東日本大震災]

今日3月11日で、2011年に発生した東日本大震災から5年が経ちました。

今年は5年の節目ということもありますが、あの年と曜日の配列が同じなので、例年よりも震災の時のことをよく思い出します。

高速も国道も通行止めで、普段なら2時間のところ10時間かけて、避難所まで帰ってきたこと。

その車の中で何度も聞いた「海岸に数百人の遺体が打ち上げられた」というニュースと、車の中で見た津波の映像。

街全体が停電で、夜空に満点の星が輝いていたけれど、津波で犠牲になった人達が星になったのだと思ったら、辛くて夜空を見上げられなかったこと。

震災後、スーパーに毎日2時間近く並んで、何とか食料を確保した日々のこと。

電気、水道、ガスがストップした中での生活。

あれから5年が経ちました。

今日の午後は車で八戸から盛岡に移動しましたが、震災発生時刻の少し前に岩手山サービスエリアに立ち寄り、追悼式典が放送されているテレビの前に行って、午後2時46分には黙祷を捧げました。

私の他にも10人くらいテレビの前に集まって、黙祷をしていました。

東北で震災を経験した私にとって、3月11日は特別な日です。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感