So-net無料ブログ作成

2010 流行語大賞候補 [雑記]

昨日、今年(2010年)の新語・流行語大賞候補・60語が発表されました。
(その全60語はこちら

毎年、ノミネートされた言葉を
「こんな言葉、全然流行ってないよ」
「なんであんなに流行したあの言葉が入ってないの?」
などと思いながら見ていますが、今年はその思いを、ブログに書きつづってみたいと思います。
あくまでも私の個人的な感想ですので、あしからず…


まずは、「これ、全然流行ってないと思うんだけど…」という言葉から。
(クロス)カップリング、無縁社会、いい質問ですねえ!、名ばかり高齢者、家庭内野党、ガラパゴス(ガラケー)、生物多様性、ネトゲ廃人、バイクコンシャスライフ、ダダ漏れ、フェニックス、ルーピー、一兵卒、壊し屋、検察審査会、最小不幸社会、終活、待機老人、年金パラサイト、 剛腕、買い物難民、ゴルコン、アジェンダ、イラ菅/ダメ菅/○○菅、2位じゃダメなんですか

続いては、「そういえば、聞いたことはあるけど、そんなに流行ったの?」という言葉。
モテキ、見える化(可視化)、生きもの会議、断捨離、脱小沢/親小沢/反小沢

これだけでなんとノミネート全60語のうち30語!
ちょうど半分になっちゃいましたね。まさに「事業仕分け」?(笑)

そして、「あ~、そういえば今年結構聞いたかも」という言葉。
イクメン、ホメオパシー、リア充、酷暑、・・ぜよ!、どや顔、もってる、山ガール

私が、「これは今年の流行語にふさわしい」と思える言葉はこれだけです。
ⅰPad、3D、K‐POP、~なう、ととのいました、AKB48、なんで一段一段なんだろう、パウル君、パワースポット、ブブゼラ、もしドラ、はやぶさ、女子会、食べるラー油、東京スカイツリー、本田△(ほんださんかっけー)

なんとたったの16語!
「今年結構聞いたかも」の8語を加えても、24語だけです。

ちなみにここに出ている「はやぶさ」は、おそらく小惑星探査機のほうだと思うのですが、東北に住んでいる私にとっては、「はやぶさ」と聞いて真っ先に連想するのは、来年3月に登場する新青森行きの新型新幹線の「はやぶさ」のほうですね。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感