So-net無料ブログ作成

世界のビールコレクション  [ビール]

2018年春以降に飲んだ海外のビールをまとめて紹介します。

【アメリカ(ハワイ)】
KONA BREWING COMPANY(コナ ブルーイング カンパニー)のクラフトビール
IMG_3331.JPG

(左)ハナレイ・アイランド IPA
ハワイで人気No.1のクラフトビールで、Passion Fruit(パッションフルーツ)、Orange(オレンジ)、Guava(グアヴァ)を使っています。商品名の「Hanalei(ハナレイ)」はハワイ語で三日月形の意味で、ハワイ最古の島カウアイ島のNorth shore(ノースショア)にある美しい湾の名前にもなっています。ラベルのモチーフはそのハナレイ湾です。アルコール度数4.5%

(右)ゴールドクリフ IPA
パイナップルがほのかに香る、IPAスタイルの季節限定ビールです。ラベルのモチーフは、ラナイ島の最南端に位置するカウノル湾の、コバルトブルーの入り江です。アルコール度数7%

ゴールドクリフ IPA には、缶のタイプもあります。
IMG_4994.JPG
IMG_4997_.jpg


【メキシコ】
Day of the Dead(デイ・オブ・ザ・デッド) HEFEWEIZEN(ヘーフェバイツェン)
メキシコをはじめとした中南米諸国の祝日である「死者の日」を祝う為に造られ、このシンボルである骸骨(がいこつ)やマリーゴールドがラベルに描かれています。(HEFEはドイツ語で酵母、WEIZENはドイツ語で小麦)
IMG_3337.JPG

ラベルを拡大。
IMG_3338.JPG


【ベルギー】
マーティンズIPA
20世紀前半に英国人ジョン・マーティン氏がベルギーのアントワープに移住し醸造を開始したビールで、英国伝統のドライホッピングを駆使して風味付けられる香りと瓶内二次発酵による複雑な製法が4世代にわたってマーティンファミリーにより受け継がれてきました。
IMG_3381.JPG


【イギリス】
フラーズ ESB(Extra Special Bitter)
イギリスの伝統あるブリュワリー「FULLER'S(フラーズ)」のビール。
IMG_4583.JPG


【アメリカ】
ムーチョ・アロハ
(左)パシフィック・スタイル・ピルス
(右)ハワイアン・スタイル・ペールエール
「ハワイアン」という名前ではありますが、カリフォルニア州サンディエゴの醸造所のビールです。ハワイ育ちのサーファーが、旅先で飲んだベルギービールに一目惚れしたのがキッカケで醸造所を設立したそうです。缶に描かれている鳥は、ハトです。
IMG_4870.JPG


最後に、私が今まで書いた世界のビールに関する記事のリンクを貼っておきます。

 2007.08.16 「ベルギービール」はこちら
 2007.10.12 「ベルギービールの店(今年2回目)」はこちら
 2010.06.20 「世界のビールを飲みながらW杯観戦」はこちら
 2013.07.03 「Kスタ観戦記 ~世界のビール祭~」はこちら
 2013.08.26 「世界のビール博物館(横浜)」はこちら
 2014.06.28 「ブラジルのビール」はこちら
 2014.07.14 「コボスタ観戦記 ~世界のビールと肉祭~」はこちら
 2014.08.24 「世界のビール」はこちら
 2018.04.08 「世界のビール またいろいろ飲んでみました」はこちら


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。