So-net無料ブログ作成

黒石寺 [東北発 【岩手県】]

岩手県奥州市水沢区にある「妙見山 黒石寺(こくせきじ)」では、旧正月7日に1,000年以上の歴史を持つ「蘇民祭」が行われます。蘇民祭は、五穀豊穣、無病息災を祈って真冬の夜中に行われる裸祭りです。【詳しくはこちら

蘇民祭には、私の友人も以前参加したことがあります。(その時の記事はこちら

一度見に行ってみたいと思いつつもなかなか機会がなかったのですが、先日仕事で岩手県の水沢から宮城県の気仙沼に向かう途中、ちょうど通り道に黒石寺があったので、立ち寄ってきました。
DSC_0167.JPG

DSC_0169.JPG

こちらが本堂(薬師堂)です。
DSC_0170.JPG

ここであの熱気に満ちた祭が行われるとは信じがたいほど、境内は厳かな雰囲気で、静まりかえっていました。
DSC_0171.JPG

DSC_0172.JPG

本堂(薬師堂)を別の角度から。
DSC_0174.JPG

DSC_0180.JPG


本堂左側にある「妙見堂」の登り口
DSC_0175.JPG


国指定重要文化財の仏像を見るには、事前に電話で予約をする必要があります。(拝観料300円)
DSC_0178.JPG

仏像は、このコンクリートの建物の中に鎮座しているものと思われます。
DSC_0176.JPG

DSC_0177.JPG


こちらは一階が御供所、二階が鐘楼となっている建物です。
DSC_0181.JPG


写真は撮れませんでしたが、黒石寺から1.5kmほど離れた国道343号線と県道14号線のT字路には、蘇民祭の銅像もありました。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。