So-net無料ブログ作成

函館市内観光レポ [北海道]

北海道旅行レポの第五弾です。
二つ前の記事で紹介した五稜郭以外の函館市内観光レポです。

「cafe centenarie(カフェ ソンテネール)」です。
函館1日目の7月12日に行ってきました。
IMG_5033.JPG

1918(大正7)年に建設され、2018年で築100年を迎えた国登録有形文化財の洋館(大手町ハウス)を改修したカフェで、店名のcentenarie(ソンテネール)は、フランス語で「100歳以上」「100年以上」の意味です。

ケーキセット(800円)
IMG_5035.JPG
6種類から選べるケーキはガトーショコラ、ドリンクは深煎りコーヒーにしました。
メロンが絶品でした!
旬の夕張メロンだったのでしょうか?


このカフェから歩いて数分のところにある青函連絡船記念館「摩周丸」にも行ってきました。
IMG_5032.JPG



2日目の7月13日は、朝から晴れ。

赤レンガ倉庫群と函館山
IMG_5055.JPG


この日は函館で一番有名な絶景スポット「八幡坂」に行きました。
八幡坂は、下から見るとこんな感じです。
IMG_5060.JPG

こちらが八幡坂の上からの眺めです。この構図は観光ガイドの表紙などにもよく使われます。
IMG_5063.JPG

八幡坂のある元町エリアには、洋館や教会がたくさんあります。こちらはカトリック元町教会。
IMG_5072.JPG


函館市内は「バス市電2日乗車券」を買って移動しました。これは便利でしたね。

市電には何回も乗りましたが、昭和初期に走っていた車両を復元した「函館ハイカラ号」にも乗ることができました。(写真手前がハイカラ号)
IMG_5077.JPG


市電の十字街駅の近くには坂本龍馬像もありました。
IMG_5114.JPG


こちらは「操車塔」です。現存する路面電車の操車塔としては国内最古で、1939(昭和14)年に建てられ、1995(平成7)年まで使われていました。
IMG_5115.JPG


この操車塔のすぐ近くにある建物の中に入ったら、函館市のマンホール(のふた)全4種類が展示されていました。この建物(アクロス十字街)に函館市企業局上下水道部が入っていたからです。
IMG_5117.JPG
IMG_5118.JPG
IMG_5119.JPG
IMG_5120.JPG


7月13日は、午後から曇ってきて、夕方からまた雨。
こちらは夕方雨が降る前に撮った、赤レンガ倉庫群と函館山です。
IMG_5134.JPG


今回の2泊3日の北海道旅行は、1日目と2日目が函館で、3日目は室蘭方面でした。

7月13日の夕方、函館駅から特急スーパー北斗に乗って、この日の宿泊地である室蘭に移動しました。
IMG_5144.JPG

今回乗った列車ではないですが、特急スーパー北斗にはこんな車両もありました。
IMG_5012.JPG




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。