So-net無料ブログ作成

あの日の星空 [東日本大震災]

「あの日の星空」と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?

東日本大震災の発生した2011年3月11日の夜、被災地は停電で真っ暗でしたが、夜空には満天の星が輝いていました。

この星空を見た時の人々の想いが、震災ドキュメンタリー「あの日の星空」としてNHK総合テレビで放送されることになりました。放送日時は、3月11日の午後10時25分(から45分間)です。【予告動画はこちら

今NHK仙台放送局の1階ギャラリーでは、この番組の制作に向けて募集した体験手記が展示されています。(3月5日から3月24日まで)
IMG_4595.JPG

実はこの中には私の投稿も展示されています。
IMG_4596.JPG

私は震災発生時は得意先のある隣県にいました。
車で仙台に戻ってきたのですが、着いたのは深夜。
車を降りて見上げた空は、満天の星空でした。

でも、それは津波で犠牲になった人が星になったのだと思うと、辛くて空を見ることができませんでした。私はこの時、たまたまテレビがついている上司の車に乗っていたので、衝撃的な津波の映像もリアルタイムで見ていました。

ただ、私の職場の人や家族は、震災発生後は停電でテレビを見ることができず、翌日の夕方に電気が復旧してからようやく津波のニュースを知ったので、あの星空を見た時に私のように感じた人がいなかったのです。このブログでも、当時のことは「東日本大震災から5年」の記事に少し書いただけでした。

あれから7年が経った昨年の12月、「あの日の星空」の体験談を募集するとの告知を見て、投稿しました。NHKからの電話取材にも協力しました。私の体験談は番組では取り上げられていませんが、ギャラリーに展示されることになりました。

明日で東日本大震災から丸8年になります。
私の職場にいる人で、震災を経験した人は半数以下になりました。
私もいつ転勤になるかはわかりませんが、仙台にいる間は転勤してきた人や新入社員に、震災のことを伝えていきたいと思います。



NHK仙台放送局の1階ギャラリーには、保存されていた当時の津波も展示されていました。
IMG_4594.JPG

※この記事に載せている写真は、すべて撮影OKのものです。(スタッフに確認済)


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

KnA

もう8年も経ちましたね。
しかし、放射能の被害は8年で治ることじゃないから
福井が心配ですね。
妻の実家は岩手だから安心ですけどね。
by KnA (2019-03-12 18:43) 

ガッキー

☆KnAさん 
あ、それは福井ではなくて福島のことですね。
福島の原発の近くに住んでいた人たちは、いまだに家に戻れない人もいます。戻っても仕事がないので戻れないという人もいます。

今、日本の原発の多くは震災以降、停止しています。
原発ゼロを望んでいる人は多いですが、それに代わる自然エネルギーの発電を進める動きもあまりないように感じます。
原発停止後も、電力不足にはならずに何とか済んでいるからなのかもしれません。
by ガッキー (2019-03-14 20:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。