So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

釜石出張レポ その2(新華園本店の釜石ラーメン) [グルメレポ 【岩手県】]

岩手県釜石市に泊まった11/19(月)の夜は、釜石ラーメンの名店「新華園本店」へ行きました。3年前に一度行ったことがあるので、今回二度目の訪問です。(前回のレポ記事はこちら

釜石ラーメンの特徴は、「極細のちぢれ麺と透き通った琥珀色のスープ」です。製鉄所で働く男性たちや、漁師たちを注文してから待たせないため、早くゆであがる極細麺になったと言われています。

こちらが釜石ラーメン(550円)
IMG_4200.JPG


極細ちぢれ麺!
IMG_4201.JPG

そして、スープがいい香り!

実は前回訪問した時は、鼻がつまっていてスープの香りまではよくわからなかったんですよね。

何のダシなのかよくわからなかったので、後でネットで調べてみたのですが
「動物と魚介と野菜ベースの醤油タレ」
「鶏ガラと豚ガラでダシをとった醤油味」
「ダシと塩が効いたスープ」
と書かれたりしていて、本当のところはよくわかりませんでした…
メンマが極細麺に合うように細く切られていたのも特徴的でした。
店の外観などは前回訪問時のレポ記事に載せたので今回は省略します。


新華園本店の店の向かいには、釜石市民ホール「TETTO(テット)」がありました。
鉄の都 (=鉄都)と、イタリア語で屋根を意味するtettoが語源だそうです。
IMG_4202.JPG

~おまけ~
釜石出張のお土産に、地元の特産品を買って帰りました。
明治35年創業・藤勇醸造の看板商品「富士醤油」のミニボトル
IMG_4239.JPG


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。