So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

NDスタ天皇杯観戦記(2018.7.11 山形vs柏) [スポーツ 【柏レイソル】]

昨日7/11(水)は、NDソフトスタジアム山形まで、天皇杯3回戦「モンテディオ山形vs柏レイソル」の試合を見に行ってきました。

仙台在住の私にとって、柏レイソルの試合を見る機会は少なく、今年の仙台での唯一の試合は2月の開幕戦でした。次は当分先になると思っていたら、天皇杯3回戦の開催地が山形に決定!

これは見に行くしかありません。
仙台から山形までは車で1時間ちょっとで行けますからね。

試合開始は19時。

この日は車で会社に行き、会社を出たらすぐ山形に行けるようにしていましたが、得意先での仕事が長引き、会社に戻ってきたのが18時50分。それから急いで山形に向かいましたが、スタジアムに着いたのは20時20分頃でした。

スタジアムに着いたらちょうど大歓声。
後半22分にホームのモンテディオ山形が先制点をあげた直後でした。

今回はメインスタンドで観戦。
IMG_3188.JPG

こちらが柏レイソルサポーター。
IMG_3191.JPG

その後もなかなか得点が奪えずにいましたが、後半45分に柏レイソルがPKを獲得。
IMG_3201.JPG

このPKをクリスティアーノ選手が決めて1対1の同点に!

後半ロスタイムは4分。
IMG_3203.JPG

このまま延長戦突入かと思われた後半49分、モンテディオ山形が勝ち越しゴール。
IMG_3207.JPG

そして試合終了。
IMG_3210.JPG

試合後、柏サポーターからは怒号が飛んでいました。

柏レイソルは、「柏から世界へ」のスローガンのもと、フロント・選手・サポーターが一体となってまずはACL出場、そしてACL制覇を目標にしていますが、今シーズンはリーグ戦の3位以内に入るにはやや厳しい状況なので、天皇杯を優勝することで権利の獲得を目指していたのに、格下の相手にふがいない負け方。

監督を代えて、中断期間中は韓国キャンプもしてきた柏レイソルですが、どうも最近は一時期の強さがありません。


それにしても、柏レイソルは山形とは本当に相性が悪いですね。
これで柏レイソルのモンテディオ山形との公式戦戦績は、2勝7敗3分。
そしてなんとアウェイ山形での試合は0勝5敗2分。
ちなみに私が見に行った試合は0勝4敗2分。


モンテディオ山形スタジアムグルメのグランプリ三連覇メニュー「モツ煮込み」を食べてから、仙台に戻りました。
IMG_3217.JPG


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。