So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

山元町でいちご狩り [東北発 【宮城県】]

昨日4/21(土)は、宮城県山元町の「山元いちご農園」へいちご狩りに行ってきました。
総面積3万2000㎡の敷地にいちご23万本が生い茂る、東北最大級のいちご農園です。

IMG_2846.JPG

この日は全国的に暑く、宮城も7月並みの気温でした。半袖でちょうどよかったです。

山元いちご農園では、大型のハウス10棟でいちごを栽培していて、その日一番出来の良いハウスに案内してもらえます。ここで栽培されている品種は「とちおとめ」、「もういっこ」、「紅ほっぺ」の3種類。どの品種のいちごが食べられるかは行ってみないとわかりません。

この日のハウスは1号棟でした。
IMG_2835.JPG

1号棟の品種は、「とちおとめ」でした。

それにしても広い!
IMG_2837.JPG

ハウス内の受付で練乳の入った容器をもらい、30分食べ放題です。

数えてはいませんが、30個ぐらい食べたかな?お腹いっぱいになりました。
IMG_2843.JPG



いちご狩りの後は、「夢工房やまもとバーム」へ。
バームクーヘンを製造・販売しているログハウスです。
IMG_2845.JPG

プレーンといちごのミニバームを買いましたが、ホールで売られていた4種類のバームクーヘンも是非一度食べてみたい!
IMG_2850.JPG


夢工房やまもとバームの隣には、カフェと直売所が併設された「Berry Very Labo(ベリーベリーラボ)」があり、いちごを使ったスイーツのメニューがたくさんありましたが、さすがにお腹いっぱいで食べられませんでした。

この日(4月21日)発売されたばかりの「いちごサイダー」を買って帰りました。
IMG_2854.JPG


いちご狩りは楽しかったです。

今度は、違う品種のいちごも食べてみたいですね。今回のハウスのいちごは1品種だけでしたが、中には2つの品種が栽培されているハウスもあるので、運が良ければ食べ比べもできます。

あ、でもそしたらまたカフェのメニューが食べられなくなりますね(笑)
いちご狩りなしで、カフェだけに行く日を作るようにしないと。


宮城県山元町はいちごの一大産地ですが、2011年3月の東日本大震災で壊滅的な被害を受けました。震災の数ヵ月後に被災した町内のいちご農家が集まって立ち上げたのがこの「山元いちご農園」です。

いちご狩りに行くことは復興支援にもつながりますからね。また行ってみたいです。



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。