So-net無料ブログ作成

飯坂温泉を散策 [東北発 【福島県】]

この土日は、福島県福島市の飯坂温泉に行ってきました。
泊まったのは、飯坂温泉から少し離れた奥飯坂の穴原温泉にある、今年で創業170周年を迎えた吉川屋です。

IMG_2204.JPG


夕食はこんな感じでした。
この宿の総料理長は、フジテレビの「料理の鉄人」に出演したこともあるそうです。
ここには写っていませんが、「牛肉のワイン煮」が最高でした!
IMG_2165.JPG

夕方から温泉に入って、夕食で満腹になり、熟睡して、そして朝また温泉…
プライベートで温泉宿に泊まるのはホントに久しぶりでしたが、いや~、いいもんですねぇ。



翌日、宿をチェックアウトしてからは、飯坂温泉の温泉街を散策しました。

まずは飯坂温泉のシンボル的建物でもある共同浴場の鯖湖湯(さばこゆ) へ。
写真の左側にあるのが貯湯槽で、右側にあるのが鯖湖神社、真ん中にあるのが「お湯かけ薬師如来」です。
IMG_2217.JPG

そして、上の写真で奥に隠れているのが共同浴場の建物です。
明治時代に日本最古の木造建築共同浴場として建築されました。
現在の建物は、当時を復元して建てられたものです。
IMG_2222.JPG

宿で思う存分温泉につかってきたので、今回は外から見るだけにしておきましたが。

ところで「お湯かけ薬師如来」ですが、すぐ脇の石碑には『お湯かけ薬師如来様にお湯をかけた上で、体の不具合のところを「さする」または「なでる」して、薬湯(鯖湖湯)に入浴して頂けば効能はさらに上がることと信じます』と書かれていました。
IMG_2219.JPG

首が凝っていたので、首をさすりながらお湯をかけてみましたが、その後凝りが軽くなった気がしました。鯖湖湯には入らなかったのに効能が!? いや、すごい御利益ですね。


鯖湖湯の近くには足湯もありました。
IMG_2224.JPG


飯坂町の発展に貢献した堀切家の邸宅が無料で公開されている「旧堀切亭」にも行ってきました。
ここには「足湯」の他に「手湯」というのもありましたよ。
(人が多すぎて、写真を撮るのは断念しましたが…)
IMG_2223.JPG


最後は、飯坂温泉駅に行ってみました。
しかし、なんと工事中…
IMG_2214.JPG

東京スカイツリーではありませんが、「今しか見られない建設中の姿」もある意味貴重だと思ったので、写真に収めておきました。

というわけで、駅前もこんな感じでした。
IMG_2212.JPG

さて、上の写真の真ん中にあるモニュメントですが、何だかおわかりですか?
拡大するとこんな感じです。
IMG_2208.JPG

答えは、次の記事にて…
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 2

mi-ya

お久し振りです。今は亡き両親のふるさとの文章を読み嬉しく思いました。吉川屋は立派な旅館で去年立ち寄り湯で行きました。ぬるめのお湯が心地良かったです。鯖湖湯は真冬の雪の中入りに行きましたが、熱くて「キャーキャー」声が出てしまい、常連さんに「何処から来た?」と笑われてしまいました。近くに有る澤田屋と言う和菓子屋さんの茶饅頭が無添加で日持ちがしないのですが、右に出る物が無い美味しさです。ラヂウム卵は色々出ていますが、両親はいつも本屋さんの管金商店が黄身と白身の丁度良い固まり方でいつもこの店で求めていました。一昨日東京ドームで試合よりも、千葉ロッテの一時間に及ぶファンの応援に感動して帰って来ました。「千葉ロッテが好きだから~」と言う歌が今もリフレインしています。これからもどうぞよろしく。
by mi-ya (2010-11-15 17:37) 

ガッキー

☆mi-yaさん 
吉川屋は、以前得意先の会合で行ったことがあったのですが、とても気に入ったので、いつかプライベートで行ってみたいとずっと思っていたのですが、ようやく念願が叶いました。
鯖湖湯のお湯は熱めなんですね…。今回は入らなかったですが、飯坂温泉は仙台から1時間ほどで行けるので、またいつか行ってみたいです。
夕方からの営業だったので断念した「餃子の照井」にも行ってみたかったですね。

土曜の千葉ロッテの試合、楽しみにしていたのですが、テレビ中継がテレビ東京だけだったので私は見られませんでした。全国中継してほしかったです…
by ガッキー (2010-11-15 23:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0