So-net無料ブログ作成

乾杯の練習 [東北発 【秋田県】]

秋田県では、お酒の席で「乾杯の練習」をすることがよくあります。

2009年2月放送の「秘密のケンミンSHOW」で、『秋田県民は全員が揃って乾杯をする前に「練習」と言って先に酒を飲み始める』ことが紹介されました。

秋田の乾杯の定義が、秋田のご当地ヒーロー・超神ネイガーの2016年6月6日のツイート(こちら)に書かれていましたので引用します。
【乾杯の練習(秋田県の風習)】
酒の席でまだ開始時間になっていないとき、もしくは定刻になってもメンバーが全員揃っていないとき、「乾杯の練習」を行い先に飲み始める。全員が揃ったら、改めて正式な乾杯をする。会の最後も締めの乾杯をする。

秋田では
●練習で乾杯
●全員が揃ったら正式な乾杯
●最後に締めの乾杯
をすることが多いようですね。

ご当地一番搾り「秋田に乾杯」の缶にも「練習で、乾杯で、締めで、とことんもてなす」と書かれています。
IMG_2469.JPG

たぶん、知らない人が見たら「練習って何?」と思うでしょうね。

私も仕事の付き合いで秋田の宴会に出たことがありますが、確かに全員が揃う前に「乾杯の練習」と言って飲み始めていた記憶があります。その時は、「早く酒を飲む口実として、うまいことを思いついたなぁ」と感心したものですが、実は秋田県ではごく一般的に行なわれていることだったんですね。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。