So-net無料ブログ作成

駅前のTSUTAYAが閉店… [音楽]

今年3月、仙台市泉区の泉中央駅前にあったTSUTAYAが閉店しました。
家から駅へ行く通り道にあるわけではないので、知ったのは閉店してしばらく経ってからでしたが…

看板もすべて外され、現在はこんな状態になっています。
DSC_0569_.jpg


2003年に仙台に転勤してきてから、このTSUTAYAは本当によく利用しました。
当時はCDを借りてきてMDにダビングし、車で聴くのが私の趣味でした。

この趣味は、まだ私が学生だった1992年から始めました。当時はまだカセットテープでした。
その後MDに変わりましたが、2009年までずっと続けていました。

2009年頃から、あまりJ-POPの新曲を聴かなくなりました。
世の中的にもヒット曲が生まれにくくなり、テレビの音楽番組も昔のヒット曲を紹介する時間が長くなってきました。

やがて、「誰もが知っているヒット曲が年に2~3曲しか生まれない」という時代になり、私も「音楽を聴く」ということ自体、しなくなりました。

CDも借りなくなり、TSUTAYAに行くこともなくなってしまいました。ちょっと気になる曲があると、前はCDを借りてきましたが、今はネット上の動画で手軽に聴けますからね。

そしてMDも2013年に生産終了。車で出かける時に、自分の好きな曲だけをMDに編集して聴くことも、これからはできなくなります。

TSUTAYAの閉店。
それは一つの時代が終わったのを象徴するような、ちょっと寂しくなる出来事でした。

 

以下、川嶋あいファンの視点からも書いてみます。

私が仙台に転勤してきた2003年は、川嶋あいさんが I WiSH としてデビューした年でもあります。
この年の夏にはソロデビューも果たしました。

川嶋あいさんのCDを最初に手に取ったのは、このTSUTAYAでした。
その後ファンになってからは、CDはすべて買っていますが、最初はここで借りました。

当時、このTSUTAYAには川嶋あいさんが出演する学園祭のポスターも貼られていました。
まだファンになる前で、結局行きませんでしたが、そのポスターはずっと気になっていました。
 


このTSUTAYAと私の家のちょうど中間くらいのところに、「イズミティ21」というコンサートホールがあります。2009年7月にはここで川嶋あいさんのライブも行なわれました。(そのライブレポ記事はこちら

ちなみに読み方は 「イズミティ にじゅういち」です。

以前、あるバンドがここでライブをすることになった時、地元ラジオ局でバンドメンバーによる告知メッセージが流れたのですが、「会場は イズミティ twenty one です。是非来てくださいね~」と言っていました。

それを聞いた時は「えっ?」と思いましたね。スタッフからちゃんと教えてあげてほしかったです…

その「イズミティ21」ですが、今年4月からネーミングライツ(命名権)売却により「仙台銀行ホール イズミティ21」という名称に変わりました。
DSC_0571_.jpg

話がどんどんそれてしまい、最後はローカルネタになってしまいましたが、以上TSUTAYAの閉店についての記事でした。


6/26 追記
そういえば、仙台中心部のアーケード街の中にあった新星堂カルチェ5仙台店も、おととし2015年の8月に閉店しました。ここは2005年3月に川嶋あいさんが996回目の路上ライブを行なった場所でもあります。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

KnA

思い出の店がなくなるのは寂しいですね。
by KnA (2017-06-28 18:19) 

ガッキー

☆KnAさん 
何だか寂しいですね。
そして、時代の移り変わりを感じます。
そういえば、渋谷公会堂も現在建て替え中ですが、川嶋あいさんが何度もコンサートをした時の建物ではなくなってしまうわけですよね…
by ガッキー (2017-07-01 21:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0