So-net無料ブログ作成

遠野出張レポ [グルメレポ 【岩手県】]

1/25(水)は、仕事で岩手県遠野市に行ってきました。

遠野には過去に2回行ったことがあります。
1回目は、12年ほど前に観光でカッパ淵へ。
2回目は、6年前に川嶋あいさんのライブイベントで。(ライブレポはこちら、お土産レポはこちら

そして今回は、仕事で行きました。

お昼は、道の駅 遠野 風の丘で遠野名物のジンギスカン(羊肉)を食べてきました。

「じんぎすかん丼 ひっつみ汁(小)付」 (1010円)
DSC_0234.JPG


じんぎすかん丼は、ニンニクのタレがかかっていました。
美味しかったのですが、その後得意先を訪問するたびにずっと気になってしまいました…
DSC_0235.JPG

「ひっつみ」とは、小麦粉をこねて薄く伸ばしたものを手でちぎり、鍋の中で野菜とともに煮込む料理です。名前の由来は「手で引きちぎる」の方言「ひっつむ」から来ているそうです。
DSC_0236_.jpg



遠野と言えば、カッパです。

カッパのキティちゃん(道の駅遠野にて)
DSC_0232.JPG

道の駅遠野の売店では、「カッパ捕獲許可証」なるものも販売されています。
DSC_0231_.jpg

実は、6年前に遠野に行った時に買ってきたので、今回は買わなかったのですが、「カッパ捕獲許可証には有効期限があり、デザインも毎年変わる」ことをすっかり忘れていました。(詳しくはこちら、6年前に買った許可証のレポ記事はこちら

ちなみに、名刺交換した遠野の得意先の方の名刺の裏は、なんとカッパ捕獲許可証になっていました。
IMG_1494.JPG
通常の許可証の許可期間は、「平成28年4月1日~平成29年3月31日まで」となっていますが、こちらは「お会いしてから1年くらい」となっていますね。これで私も安心してカッパが捕獲できます。(笑)



そして、遠野は、ビールの原料となるホップの産地でもあります。
毎年秋には、遠野産のホップを使ったビール「キリン一番搾り とれたてホップ生」も発売されます。

遠野市内のスーパーに行ったら、見たことのないビールを見かけたので、買ってきました。
IMG_1492.JPG

2015年から醸造をスタートし、2016年12月に瓶で発売された、遠野で 唯一のブルワリー・上閉伊酒造の限定醸造ビール「遠野の華」です。遠野産ホップ「IBUKI」を瞬間冷却し、 香りを凝縮させたまま醸造しています。
(詳しくはこちら
IMG_1483.JPG


出張に行っても、お土産を買う時間がない…という時もよくありますが、今回は買えてよかったです。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

KnA

遠野!ワイフの実家の近くで昨年行ってきました。
河童橋にも行ったし故郷の村にも行って来たしジンギスカンも食べました。しかし、あの地ビールは飲んでないですね。
遠野、なんか心が癒されるところでした。
by KnA (2017-01-30 05:51) 

ガッキー

☆KnAさん 
遠野ではカッパに遭遇しましたか?(笑)
遠野は、花巻から高速道路がつながったので、だいぶ移動が楽になりました。
私も心は癒されたような気がします。いいところですね。

by ガッキー (2017-02-01 02:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0